お詫びのタイミングと伝え方で縁が切れるかどうかが決まる



こんにちは。

 

【一番に思い出され選ばれる人になる!】

「外見力」「察知力」「会話力」

3つの力で選ばれる人を育成する

接客アドバイザー

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

 

 

6月16日より私の初著書が発売となります!

人生を決める「ありがとう」と「すみません」の使い分け

(株式会社アルファポリス)

表紙の画像はまだ掲載できないのですが

本屋さん、Amazonなどでお買い求めいただけると

嬉しいです(^O^)/

 

 

さて、

この本の中でも書いているのですが

「ありがとう」と「すみません」が言えない人

とっても多いなあと感じる昨今。

 

 

そして、仮に言ったとしても

「ただ言えばいい」ってもんでもないわけです。

 

出版を目前に控え、

改めてそんなことを思っているときに

とても効果的な「すみません」の事例があったので

ご紹介します。

 

 

先日、我が家のペット、

インコのそらちゃんの爪切りに行こうと

娘が動物病院の診察券を探していました。

 

20160424_175953

しかし、

いつもの置き場所にない。

ケージを入れている袋にもない。

娘の財布の中にもない…。

 

自宅のカギを3回も紛失したことのある娘。

私はきっと今回も娘がなくしたのであろうと疑い、

「ちゃんと探してよね(-“-)」

「いつも元の場所に戻さないからだよ”(-“”-)”」

とブツブツ言いながら一緒に探しました。

 

 

でもやっぱりない。

 

 

前回動物病院に行った時に

置いてきてしまったのか?

いやいや、でも電話番号かいてあるし

もし忘れていたら連絡くるよね?

という「気持ち」で探し回っていたのです。

でももう限界。

動物病院に電話をして聞いてみることに。

 

すると、

「すみません、こちらでお預かりしてました(*_*)」

との返事。笑

(電話番号かいてあったでしょー)

と内心思ったものの、

そのあとの受付のお姉さんのひとこと、

探し回ってしまいましたよね。本当にすみませんでした」

これで一気に気持ちがクールダウン。

 

 

その後、娘がそらちゃんと一緒に

病院にいったときにも

「ごめんね。いっぱい探したよね。

次からはちゃんと確認するからね。」

と言ってくれたそう。

 

 

私が娘に意地悪して

『私がママに疑われたんですよ( `ー´)ノ』

とか受付でいったんでしょ?笑」

というと、

「いや、ちゃんと反省してくれてるのに

そんなこという必要ないでしょ?」

と返されました。

母、恥ずかしい…(゚∀゚)

 

時々、

散々言い訳したあとに

「この度は、○×△でしてすみませんでした」

と最後にとってつけたような

タイミングの悪いお詫びをする人や

「なんか怒ってるから

とりあえず謝っとけ」というように

ピントのズレたお詫びをする人もお見かけします。

 

人を相手にする仕事は

「相手が何に対して不満に思っているのか」

ということを見極める力が必要です。

そして、

「何に対してのお詫びか」

ということを伝える力も必要です。

 

 

何度も言いますが、ミスそのものよりも

そのあとが大事なんです♡

 

 

 

 

 

☆七條千恵美の研修・講演について☆

☆七條千恵美のインタビュー記事はコチラ☆

☆プライベートはコチラ(友達申請はメッセージを♡)

 












下の記事も一緒に読まれています。




個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.