スタッフ同士の信頼関係がある店は、どのスタッフも輝いて見える。



こんばんは。





【一番に思い出され選ばれる人になる!】

「外見力」「察知力」「会話力」

3つの力で選ばれる人を育成する

接客アドバイザー

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

先日、仕事の帰りに

いわゆるチェーン店の居酒屋に行った時のこと。

この店のスタッフさん、

いい意味で期待を裏切ってくれました。

ケバ子もチャラ男もいないし、

なんとなくみんな素直な感じの子ばかり。

そして、

どのスタッフもみんなアドリブが利く。

一般的なチェーンの居酒屋さんなら

メニューについて質問すると

「あー、それはないですね」

「あー、それは○○っす」

みたいなお返事になることが多いけど

どのスタッフも嫌味のない上手な返しをする。

そんな皆さんに興味が湧いたので

何度かテーブルに来てくれたスタッフの女の子に

「どのスタッフさんも感じがいいですね♡

何か特別な研修とかやってるんですか?」

と聞いてみた。

すると

「いや~、ホントですか?

ありがとうございます(´▽`*)」

と言って照れ笑い。

これがまた可愛らしい。

 

そして、少しお話しした後に

彼女がこう言った。

「実はわたし、今日で最後なんです…」

3月31日をもって

このお店を卒業するとのことだった。

「えええ?そうなの?!」

とビックリしたけれど

これまでたくさんのお客様に笑顔を振りまいて

頑張ってきたであろう彼女の姿は

容易に想像することができた。

「お疲れさまでした」

と彼女に伝えたあとに

「接客の仕事、大好きでしょ?」

と聞くと、満面の笑みで

「はい!接客大好きです!」

と彼女は言った。

偶然に声をかけたスタッフさんが

まさかこの日がラストだなんて

不思議な縁を感じつつ、

「なぜこの店のスタッフは

みんな輝いているんだろうか?」

と思い、しばし観察していると(←まだ興味津々)

一人のキーパーソンが目にはいった。

それは一人の男性スタッフ。

年の若さから言って店長かどうかは

定かではないけれど、

すべてにおいてキメが細かく、

ユーモアセンスも抜群だった彼。

彼の影響力が大きいのではないか?

と勝手に想像。

なぜならば、

彼と話す時の他のスタッフさんたち、

みんなとても楽しそうだったから。

みんなから信頼されている憧れの先輩…

という感じ。

チームの核となる人が仲間にいい影響を与え

それによって醸し出される雰囲気が

結果的にお客側に伝わってくる。

そんなお店でした。

「若いバイトの子はダメだ」とか

時々聞きますが、育つ環境と

お手本になる背中があればちゃんと輝く。

私はそう思います♡


☆七條千恵美の研修・講演について☆

☆七條千恵美のインタビュー記事はコチラ☆

☆プライベートはコチラ(友達申請はメッセージを♡)

メルマガ登録はコチラから↓↓

<元CA教官からのド直球メッセージ>











個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.