「注意書き」が与える印象について~モラルのない利用客とそうでないお客さまの間で



こんばんは。




【一番に思い出され選ばれる人になる!】

「外見力」「察知力」「会話力」

3つの力で選ばれる人を育成する

接客アドバイザー

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

先日、

わりと広めの研修室内で見かけました。

(ご利用の際は電源料がかかります)

ざっと見ただけでも

おそらくその研修室には

10ヶ所以上のコンセントがあったようですが

全部にその注意書きがありました。

PCやスマホの普及。

そして

モラルのない利用客が

コンセントと見ればどこからでも

充電してしまうことを防ぐための苦肉の策…

といったところでしょうか。

ただ、

わたし個人の感想を言えば、

駅のトイレとか

電源カフェではない飲食店ならば

なんとなく

「モラルのない人、いるもんねえ…」

と同情的な気持ちも湧いてくるけれど

ここは研修室。

この注意書きを見て、

「え?ダメなの(゚∀゚)?」

とビックリして撮影してしまいました。笑

ま、

ここのルールですので

素直に従えばいいのです。

きっと経営側の事情もあるのでしょう。

しかし、

帰宅してその電源料金を調べてみると

微々たるもの…

ならば、室料にのっけて

気持ちよく充電させるってのはどう?(小声)

と思った私です。

誤解のないように付け加えますと

ここのルールだから

別にわたしはどうでもいいのです。

(感情的な反論はスルーします)

ただ、

もしアナタのお店や会社だったら

どうしますか?

ということです。

モラルのない利用客と

そうではないお客さまとの間で

苦慮する事柄は色々とあると思います。

しかし、

「そうではないお客さまの視点」

も考慮して考
えるきっかけにしていただけますと

幸いです♪


☆七條千恵美の研修・講演について☆

☆七條千恵美のインタビュー記事はコチラ☆

☆プライベートはコチラ(友達申請はメッセージを♡)

メルマガ登録はコチラから↓↓

<元CA教官からのド直球メッセージ>












下の記事も一緒に読まれています。




個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.