「変わりたいんです。自分が嫌いなんです。私はどんなふうに見えていますか?」と聞かれました。



こんばんは。




【一番に思い出され選ばれる人になる!】

「外見力」「察知力」「会話力」

3つの力で選ばれる人を育成する

接客アドバイザー

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

先日、ある女性から相談を受けました。

とっても魅力的なのに

「自分のことが大嫌い」

と言ってポロポロと涙を…。

仕事にも前向きで

お客さまのためにすごく情熱的で

とってもステキなのに

「変わりたいんだと思います。

自分が大嫌い。

わたしは人からどんなふうに見えていますか?

とわたしに相談してくれました。

まさか彼女が自分で自分のことを

「大嫌い」だと思っていたなんて

驚きました。

そこで私はこう答えました。

「めっちゃ魅力的だけど(・∀・)」と。

よくよく話を聞けば

彼女の色んな思い込みが

彼女自身を苦しめていたり、

忙しくて心が疲れていたことがわかりました。

で、せっかく心を開いて相談してくれたので

ひとつだけ

彼女が

他人から誤解を招くかもしれない点について

アドバイスをさせてもらいました。

彼女が泣いているのに鬼か、私は。

そこは全面的に慰めるとこだろと思いつつ、

でも、いつか彼女がそのことで

チャンスを逃さないで欲しいなと思ったのです。

ところが、わたしの心配をよそに

そのアドバイスを聞いた彼女は

なんだかスッキリした様子で、

「あー。そうですよね。いや、なんか

気になってたんでスッキリしました」

と言って涙がピタリと止まりました♪

「そうだね。

でも、誤解を与えるのはそこだけだよ♡

だから自分が嫌いだなんて言わないでね。」

と伝えて相談は終わりました。

自分が

「こうだ、こうに違いない!」

と思っていることでも

他人から見ると

「いや、そこは全く気にならない」

ということは意外と多いです。

自分が

「そこはこれでいいのよ!」

と思っていることでも

他人から見ると

「いや、そこは直してほしいかも…(゚∀゚)」

ということもあります。

それが絶対に譲れない信念ならば

「誰に何を言われても貫いて!」と

むしろ応援したくなりますが、

絶対にこだわりたい事でないのなら

見た目の印象、話し方や

誤解を与えるような行動

改善するに越したことはありません。

もし、

この彼女のような悩みをお持ちならば

1人で抱え込まずに相談に来てください。

ほとんどの方が

「自信がない」

と言って相談にいらっしゃいますが

ご自分では気づいていない魅力を

七條がちゃんとお伝えしますからね♡


NEW
☆セミナー情報☆
<女性限定>
今より絶対ステキになる♪外見力アップ講座

2016年1月16日(土)@田町
詳しくはコチラをクリック!

☆七條千恵美の研修・講演について☆

☆七條千恵美のインタビュー記事はコチラ☆

☆プライベートはコチラ(友達申請はメッセージを♡)












下の記事も一緒に読まれています。




個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.