それはお辞儀のアレンジでしょうか…?~やるならキチンと。でも必要ないと思います♪



こんにちは。





【一番に思い出され選ばれる人になる!】

「外見力」「察知力」「会話力」

3つの力で選ばれる人を育成する

接客アドバイザー

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

わたしがよく行くコンビニの店員さんの話。

彼はとても真面目な人のようだ。

腰も低いし、

一生懸命にお仕事をしている感じがある。

ただ、1つだけ

もう何年も前から気になっていることがある。

それは、彼の癖。

きっと、

入店時の接客研修か何かで

会計後、レシートを渡した後に

お辞儀をするようにと習ったのだろう。

手を体の前で重ね、

「ありがとうございました」

と言ってから頭を下げると習ったのだろう。

しかし、ここはコンビニ。

次々とお客さまが列に並ぶ中で

毎回毎回、

体の前で手をクロスさせ、

言葉と動作をわけてするお辞儀

なんとなくそぐわないし、

お客さまをお待たせしてまでやることじゃない、

きっと彼もそう感じたのだろう。

わたしも

コンビニでは

アイコンタクトをして

「ありがとうございました♪」

と伝えれば充分だと思う。

よほどのクレームケースでない限り

お辞儀はいらないと思う。






でも、

真面目(←たぶん)な彼は

「ちゃんとやらなきゃ」

という気持ちがどこかにあったのだろう。

そんなどっちつかずの気持ちの表れか、

彼は

お客さんにレシートとお釣りを渡したあと、

即座に手をクロスさせて

「ありがとうございました」

と言う。

その重ねた手は

彼の体の前ではなく、空中です。

こんな感じ↓

(撮影協力:息子)

初めて

目の前で空中クロスされた彼の手を見た時は

とても驚きました。

なんの儀式かと…

そんな彼のことを、わたしは密かに

「X JAPAN」

と呼んでいます。

キチンとお辞儀をしたくても

忙しいことが多かったのでしょう。

でもどこかで

「ちゃんとやらなきゃ」という想いもあり

そんな不思議な癖

身についてしまったのでしょう。

でも。

とても滑稽なので

早く店長さんか他のスタッフが

彼に教えてあげて欲しいと思っている

今日この頃です…

自己流になっている

所作の癖や言い回しの癖。

時々、振り返る必要がありますね♪


NEW!!
12月20日(日)のセミナー情報
30代・40代の女性限定!
自信をもって人前に立ちたいアナタに贈る

【絶対今よりステキになる身だしなみ講座】
残り席です!


☆七條千恵美の研修・講演について☆

☆七條千恵美のインタビュー記事はコチラ☆

☆プライベートはコチラ(友達申請はメッセージを♡)












下の記事も一緒に読まれています。




個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.