自分を大きく見せていると後で苦しくなるのは自分です。



こんばんは。

【一番に思い出され選ばれる人になる!】

「外見力」「察知力」「表現力」

たった3つのポイントで

お客様から信頼される人になるための研修講師

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

出版の打ち合わせに行ってきました。

いくつか企画をいただいた中で

編集者と一番にやりたい企画が一致したので

チャレンジすることに!

ワックワック


とは言うものの・・・

フタを開けてみたら

「何だよ、七條使えないなー」

ということになってはいけないと思い、

まずは

等身大のわたしを知っていただくことにした。

開口一番わたしはこう言った。

「お恥ずかしながら、わたしは無知です」

と。

編集プロデューサーの

「無知な人間は自分を無知だと言いません!」

というナイスなフォローに気を良くしたわたしは

更に続けた。

「本のお話しをいただいて

こんな事を言うのはおかしいのですが、

実は本を読むのが苦手です!

えーっと、

編集プロデューサーから

どんなフォローがあったか忘れましたが
(→覚えとけー!笑)

まだまだ種明かしが必要だったので

更に続けた。

「好き勝手にブログを書くのは得意ですが

書籍となるときっとたくさんご迷惑をかけることに

なると思います」

その時のフォローは覚えているが

ソレはナイショに…。

ものっすごく勇気づけられたことだけは

お知らせしておきます。

聞きたい人は直接わたしに聞いてください!

こんなふうに

先に種明かししておけばあとは楽チン。

中にはこの種明かしを

「ホラ!やらないための言い訳!」

という方もいるかもしれない。

(どうぞ、勝手に言ってください)

わたしは仕事を受ける際には

「それはわたしの得意分野ではありません」

と言って断るときもある。

それでもなお

「七條さんにお願いしたい」

と言われたらもちろんお引き受けする。

最大限の努力はします。

めっちゃ自信があることは

「お任せください!!」

と言って引き受ける。

むしろ

「わたしにやらせんかい!」

くらいに思っています

「せっかくのチャンス、

自信がなくても挑戦しなきゃ!」

というのも理解できる。

でも。

仕事なんだから。

勝手にひとりでチャレンジするのとは

ちょっと違う気がする。

できないことを

「出来ません」と言える人は

わたしは誠実だと思う。

まあ、何を選択するかは自由。

でもわたしは

自分を大きく見せて

後で自分の首を絞めることは避けたいので

最初に種明かしする派です。

等身大の自分で選ばれないなら

それは縁がなかったってこと

わたしはそう思っています

察知する力を高めるセミナー情報☆
10月16日(金)@田町13:30~16:30
【一番に思い出され選ばれる人になる!】
人間力を高めたい起業家のための学び場
(察知力編)


☆七條千恵美の研修・講演について☆

☆七條千恵美のインタビュー記事はコチラ☆

☆プライベートはコチラ(友達申請はメッセージを♡)











個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.