会話から想いを汲み取ってくれたことが嬉しくて…



こんにちは。

【一番に思い出され選ばれる人になる!】

外見力・察知力・会話力

たった3つのポイントで

お客さまから信頼されるスタッフになるための

ステップアップトレーナー

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

昨夜は夕食の買い物に行く時間がなく

小雨だったってこともあり遠出は避けたく

近所で夕食を済ませることに。

そこで

いつも前を通りがかりながらも

なんとなく入りづらかったのでスルーしていた

あるお店に冒険をかねて行ってみることにした。

まずはわたしが店の前でメニューをチェック。

子供たちも好きそうなものがあったので

大丈夫そうだよ!コールをして呼び出した。

子供たちが来るまでの間

わたしは店内で待つことに…ドキドキ

はっきり言ってしまうと

店の第一印象は悪かった。

ブログネタの宝庫とでも言おうか・・・

家庭的と言えば聞こえはいいが

あまりにも仕事感に欠ける身だしなみと表情。

壁にはメニューと店内ルールの貼り紙だらけ…

ま、まあ、しゃーないわな

と思いつつ席に腰かけようとした。

すると・・・

わたしが座った席の前に

つぶらな瞳でこちらを見ているモノが…

ネコちゃん発見!

動物好きのわたしは(カエルを除く)

テンションが上がり

「うわ~びっくりしたなー」

と声をあげた。

けれどスタッフは

わたしが猫嫌いだと勘違いしたようで

「あ、ごめんなさいね!」

といってネコを抱いて連れて行こうとした。

「あー、子供にも見せてあげたいので

ネコちゃんそのままで・・・」

と伝えるわたし。

ほどなくしてやってきた娘は

幸いにもネコちゃんを見ることができたが、

息子が遅れてきた時にはネコちゃんはもう

自らの意思で奥に引っ込んでしまった。

「早く来ればよかったのに~」

「可愛いネコだったのに~」

「来るのが遅いんだよ~」

てなことをわたしと娘が息子に言いながら

食事終了。

すると・・・

その会話をキャッチしていたスタッフさんが

息子のためにわざわざネコを抱いて

連れてきてくれたのだ。

なんか嬉しい。

こういうの。

飲食店に猫がいるのは如何なものかという

話は置いといて

我々の会話の中からヒントを得て

「きっとこうすれば喜んでくれるかも」

と思いを馳せて行動に移してくれたこと。

やはり

「すいませーん。ネコ見せてもらえますか?」

と頼んで見せてもらうのとでは

嬉しさは違う。

笑顔でネコちゃんをナデナデしている

娘と中1男子を見ている母のわたしもハッピー。

お店のインテリアとか

テーブルの配置とか

スタッフの身だしなみとか

正直それらは洗練されていなかったけれど

やっぱり

「人」ならではのかかわりを持つと

親近感って湧いてくるもの。

だからこそ

「気づく力」「会話力」

って大事なんですよね

☆七條千恵美の研修・講演について☆

☆七條千恵美のインタビュー記事はコチラ☆

☆プライベートはコチラ(友達申請はメッセージを♡)











個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.