「モノを渡す時、さげる時の位置を意識したことはありますか?」-ちょっとした所作にも配慮を。



こんばんは。

一番に思い出される人になる!

影響力を高めたい起業家のための

クライミングインストラクター

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

先日、

「心配り・気づき」のセミナーを受講なさった方と

ランチをしながら個別コンサルをしていた時の事。

「あれから色んな事に気づくようになりました!」

というお声をいただき、

おお!それは素晴らしい~♪

・・・とほくほくした次の瞬間。

わたしは気づいてしまった。

このお店のスタッフさんの

ちょっと気になる所作に…


これ、研修講師としても


飲食業を営んでいる方には


ぜひ知っておいてほしい。

スタッフさんがメニューを下げる際、

座っているわたしの顔のすぐ前、

つまり

目線のすぐ前を通してメニューをさげた。

これって

立って接客していると気づきにくいけれど


座っている人の目線で見ると

ちょっと怖いもの。

1回くらいなら

「ま、いっか」

だったけれど

今度は

トレーに乗せた飲み物や食事を提供する際

トレーがわたしの目の前にヌーッと。

(トレーは通路にキープでお願いします)

悪気はないから腹も立たないけれど

「ちょっとした所作」に配慮するだけで

スマートに見えるので

もったいないなあと思った。

人にモノを渡す時

相手が受け取りやすい位置に差し出す

テーブルにあるモノをさげる時、

座っている人の顔の前を通さないように

低い位置でさげることを意識する

なぜだか皆さま、

名刺交換については

「差し出し位置」や「受け取り位置」に

とってもこだわるのに

それ以外のモノになると

ちょっと無頓着になるようだ。

細かいことかもしれないけれど

一度身につけてしまえば

簡単なこと。

会社の顔である社長さん、

自分がそのまま商品になる起業家さんには

ガサツな所作よりも

スマートな所作

身につけていただきたいなあ

と思う私です


☆至近のセミナー情報☆
【一番に思い出される人になる!】
影響力を高めたい起業家のための学び場
次回の開催は7月15日(水)

13:30~16:30@田町です!

満席となりました。
→1席キャンセル出ました!

☆七條千恵美のプライベートはこちら
       ↓↓
https://www.facebook.com/chiemi.shichijo
友達申請は「ブログを見た!」とメッセージを
添えてください












下の記事も一緒に読まれています。




個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.