「自然と応援される人になるために必要なことは何ですか?」-無意識下でも配慮できる人



おはようございます。

一番に思い出される人になる!

影響力を高めたい起業家のための

クライミングインストラクター

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

このお方、

ご自分の言動が周囲に与えている

マイナス印象に気づいているのかな?

という場面に遭遇することがある。

もちろん、

わたしも完璧ではない。

怖いだの、厳しいだの、こだわりが強すぎるだの

色々と言われることもあるのだが

それは

わたし自身が

その印象を納得して受け止めており

それでもいいの。

変えませんよ!

選択しているものである。

わたしが

イラっとしたりハラハラする人は

ご自分の言動が

周囲にどんな影響を与えているか

まったく気づいていない人が多い。

例えばこんな人。

勉強会で

自己紹介を1人だけ20分くらいした人。

(誰も聞いてません。早く終われくらいの気持ちです)

→聴いている人の気持ちや

全体の時間配分に対する配慮がない。

講師が前で話しているのに

ずっとおしゃべりしている人。

(授業参観でそんな保護者をよく見かける)

→その話し声が周囲の

迷惑になっていることに気づいていない。

講師も気が散ります。

女性を応援することをテーマにあげているのに

デリカシーのない会話をする人。

(偽善者にしか見えん)

→不快な思いを表情や空気感で表している事に

全く気づいていない。

地位や収入がある立場にいて

他人への敬意や礼節を忘れる人。

→立場があがればあがるほど、

そこが注目されることに気づいていない。

自分の言動が

周囲にどんな影響を与えているのか。

意図したものならまだいいが

無意識下での言動は

本人は気づきようがないから怖い。

だからこそ

「今、自分が何をしようとしているのか」

「相手はどんな想いでいるのか」

ここに気づくことがなければ

お客さまとの良好な関係性を築くことは

空回り、遠回りになってしまう。

商品力を磨くことだけでなく

アナタ自身のもつ影響力

人を元気にしたり

幸せにしたり

勇気を出すことに繋がったりといった

プラスの影響力であればあるほど

アナタは応援される人になる。

先日開催したセミナーでは

その初めの一歩という位置づけで

「気づくこと」

にフォーカスした内容をお伝えした。

「気づき」を鍛える学びは

日常に溢れている。

それでも

「どうやってやればいいの?」

という疑問をお持ちの方は

ぜひセミナーにいらしてください。

なんとわたしのいないところで

「七條さんのセミナーに行きたいけれど

意識の高い人が多そうで躊躇する…

と言っていた方がいたそうな。

大丈夫!!!

遊び感覚できてもらってOKです!

(↑遊び感覚溢れる画像のつもり)

学びは楽しく・わかりやすく

がわたしのモットーです

☆至近のセミナー情報☆
【一番に思い出される人になる!】
影響力を高めたい起業家のための学び場
次回の開催は7月15日(水)

13:30~16:00@渋谷です!

☆七條千恵美のプライベートはこちら
       ↓↓
https://www.facebook.com/chiemi.shichijo
友達申請は「ブログを見た!」とメッセージを
添えてください












下の記事も一緒に読まれています。




個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.