「『やるか?やらないか?』の選択を本当に自分でしていますか?」-やらない選択もあり。



こんばんは。

一番に思い出される人になりたい!

起業家のための

クライミングインストラクター

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

起業すると未知の世界。

だから色んな人から学びを受ける機会が多い。

よく聞くのが

「やるか?やらないか?」

という言葉。

やってみなくちゃわからない。

本当にその通りだと思う。

ただ。

わたしはこうも思うのだ。

「その言葉に踊らされるな」

とも。

「やるの?やらないの?」

と聞かれると

「や、や、やります!」

としか言えない雰囲気に追い込まれる。

でも本当にそうなのか?

「やらない選択」

もアリじゃないのかな?

起業するとうまくいかないことばかり。

そうすると

ドンドン自分には価値がないように感じられ

選択に迷いが出る。

そんな時は自分を見失いがち。

人によってこだわりは異なるから

やる!

でも

やらない!

でもどっちでもいいと思う。

その

「やらない選択理由」

自己保身や失敗の恐れからくるものではなく

自分が大切にしたいものに対するこだわり

なのであれば

周りに流されることなく

「わたしはやりません」

と言っていいはずだ。

つまり

どっちを選んだとしても

その選択理由が明確であればいいと思う。

また時が流れれば

「やる→やらない」

または

「やらない→やる」

に気持ちが変化することもあるだろう。

大切なのは

自分が納得しているかどうか。

言われたことをまずは素直にやってみる。

それもいい。

けれども

考えや覚悟もなく

あっちにフラフラ、

こっちにフラフラ…というのは

いつしか自分を見失うことになり兼ねない。

つまり

自分でその選択理由を明確にすること

軸をぶらさずにいる方法ではないだろうか?

わたしはそんなふうに思います。

決めるのは自分。

雰囲気に負けて

「や、や、やります・・・」

ではなく、

やるなら

「やります!」

やらないなら明確な意思を持って

「やりません!!」

誰の責任でもなく

自分の責任で決めましょうね

☆至近のセミナー情報☆

【一番に思い出される人になる!】
影響力を高めたい起業家のための学び場
6月24日(水)@渋谷
 増席2→満席です!
6月27日(土)@渋谷 残席3→残席2です!

☆七條千恵美のプライベートはこちら
       ↓↓
https://www.facebook.com/chiemi.shichijo
友達申請は「ブログを見た!」とメッセージを
添えてください












下の記事も一緒に読まれています。




個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.