「解決策の提示と共に感情への寄り添いができていますか?」-娘のリカちゃん人形の腕がもげた…



こんばんは。

愛ある接客ができるスタッフを育成する研修講師

またの名を

影響力を高めて一番に思い出される人になりたい!

起業家のための

クライミングサポートインストラクター

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

長いな!笑

ま、今後は記事によって使い分けるとしよう。

さて先日、

前職で汗と涙を一緒に流した教官仲間が

我が家に大集合した。

0~3才までのお子ちゃまもたくさん来てくれ

みんなはいつもと違う環境に大ハッスル!

ふと気がつくと

お子ちゃまたちが遊んでいた

娘のリカちゃん人形の腕が

見事にもげていた…

お子ちゃまのママ達は

「ひえ~~

すすす、すいませーん!」

と青ざめたあと

キリリとした表情

「今からリカちゃんの手術をします

七條さん、瞬間接着剤ありますか?」

と早速リカちゃんのオペに専念。笑

そんな時、

娘が「ただいま~♪」と学校から帰ってきた。

焦るオペチーム…

しかし娘はその状況に気づいても

比較的ケロリとしていて

私も内心ホッとした。

そして

その後すぐにリカちゃんの手術も成功し

事なきを得た。

楽しい時間はアッと言う間で

集いもお開きの時間となり

皆さんお帰りに。

するとその後

続々と皆さんからLINEメッセージが。

そこには

リカちゃんの腕をもいでしまったことの

お詫びと共に、もし不都合があれば

同じものを探して買ってきますと言う提案。

・・・・・・まったく問題ございません。

娘もケロリとしています笑

お詫びと提案。

これだけで、もう充分。

けれども

わたしがとっても嬉しかったのは

皆さんがお詫びと提案だけでなく

娘の気持ちに寄り添ってくれていたこと

「思い入れのあるものだったと思います。

また娘さんの様子を教えてくださいね

壊してしまったのに嫌な顔ひとつせず

その後もおもちゃを貸してくれてありがとう!」

「娘さん、しょんぼりしていませんか?

気になっています。

わたしでよかったら着せ替え人形になります
(おふざけ担当の人↑笑)

皆さん、

娘の感情に寄り添ってくれてありがとう!!

やはり母として

皆さんが娘の気持ちを大切にしてくれたこと

本当に嬉しかった。

たとえ

娘本人がケロリとしていたとしても…笑

このようなきめの細かい気遣いって

ベクトルが自分に向いている人には難しい。

お人形こわした!

やばい

え?怒ってない?!

セーーーフ!!

って感じでおしまい。

人の痛みに敏感な人は

お人形こわした!

やばい

大事なものだったのでは?

悲しい気持ちなのでは?

その気持ちをハッピーにするには

どうすればいいだろう?

というように

自分ではなく

相手にベクトルが向いているのだ。

その気遣いや心遣いが

万が一、的外れであってもいいと思う。

何も行動しないよりはずっとマシ!

想像力を働かせるという日々の地道な習慣で

気づける人になる。

自分の想いを大切にされて

嫌な人がいるだろうか?

(いたら教えてくれ。笑)

人の心を動かしたいと願うなら

まずは自分から行動あるのみです!

☆至近のセミナー情報☆

【一番に思い出される人になる!】
影響力を高めたい起業家のための学び場
6月24日(水)@渋谷
 増席2→満席です!
6月27日(土)@渋谷 残席3

☆七條千恵美のプライベートはこちら
       ↓↓
https://www.facebook.com/chiemi.shichijo
友達申請は「ブログを見た!」とメッセージを
添えてください











個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.