「接客マナー研修は後回しにして先にやるべきことは何ですか?」-強靭な土台作り



こんにちは。

愛ある接客ができるスタッフを育成する研修講師

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

仕事柄、そして性格上、

人を見ると無意識に観察してしまう私。

学生時代も

先生の特徴を掴んでモノマネをするのがうまかった。
(↑授業は聞いていなかったが)

だから、研修や講演中はもちろんのこと

電車に乗っても、スーパーに行っても

SNSを見ても

「この人、とっても魅力的だな。なぜだろう?」

とか

「この人、良い事言ってるのに響かない。
なぜだろう?」

と知らず知らずのうちに考えている自分がいる。

接客についてのスキルを伝えることは容易い。

むしろ、それだけなら

「ググってください」

で済む話だ(笑)

でも

必要最低限のマナーや接客スキルって

相手を不快にしないこと

自分が恥をかかないこと

というレベルのものであって

「記憶に残るレベル」ではない。

やるからには

人の心を打つような

「想い」

を持って臨みたいところだ。

人の心に影響を与えることができる人

放っているものは

外見にせよ、

言葉にせよ、

行動にせよ、

「強い想い」が込められているからこそ

魅力があるのだ。

お客様の心を掴む接客とか

リピーターを増やす接客とか

成功事例の上っ面だけ真似をしても

「想い」がなければ伝わらない。

お客様が何を望んでいるのか?

お客様にどのように過ごしてもらいたいのか?

そして

アナタはどんな仕事がしたいのか?

仲間で目指すことは何か?

ということをしっかり固めることが大事。

まあ、

ざっくり言うと

「理念の共有」ってことだけど

正直言って社員が全員

「企業理念を知っている、理解している」

ってところは少ないのでは?

(↑大声で暗唱できても理解してなきゃダメよ)

日々の業務に追われて忙しいけれども

理念の共有をやる会社と

やらない会社の差は開く一方ですよね…

☆七條千恵美の研修・講演ってどんなことするの?        
       ↓↓

  
http://glitterstage.jp/lecture/


☆七條千恵美のプライベートはこちら
       ↓↓
https://www.facebook.com/chiemi.shichijo
友達申請は「ブログを見た!」とメッセージを
添えてください

☆「CAになりたいんです!」という方はこちら
        ↓↓
元CA教官からのアドバイスがいっぱいのブログ












下の記事も一緒に読まれています。




個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.