「経営者は現場の接客レベルを把握していますか?」-クレームがない=大丈夫?!



こんばんは。

愛ある接客ができるスタッフを育成する研修講師

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

学校の役員会でファミレスに行った時の事part2…

前回紹介したファミレススタッフの記事はコチラ

役員会の集合時間11時よりも少し早く着いた

わたしともう一人のママ友。

「後から4人きます」

と言って席についた。

すると

1人のスタッフがメニューをおもむろに開き

「本日のステーキ丼ランチは品切れです」

と言った。

うぐぐ。

席につくや否やのアプローチ?

まだメニューも見てませんけど?

つか、ランチ食べるか微妙な時間ですけど?

という想いが溢れだしたけれど

ここはファミレス。

空いていても効率重視なのだろう。

先にないものを言った方が話が早いのだろう。

・・・・

でも、ちょっと待って。

今、なんて言った??

「ランチ品切れです」??

まだランチタイム始まってませんけど(笑)

まさかこの時間から

ステーキ丼マニアが食べつくしたのかーっ

ムクムクと湧いてきた意地悪な気持ちを

抑え切れないブラック千恵美が降臨。

「まだランチ始まってないのに品切れ(笑)?」

と聞いてみた。

きっと、

「申し訳ございません!○○でございまして…」

と説明が始まるのかと思いきや。

「さあどうなんでしょうねえ。

昨日から無いのかも知れません。

私は昨日はいなかったのでわかりませんけど」

横綱級のお答えにブラック千恵美もビックリ(笑)

もちろん、このスタッフに悪気はない。

そしてわたしの嫌味にも気づいていない。

我が家レベルでの

おくつろぎスタイルな接客です(笑)

経営者はこの現場の接客レベルを

把握しているのだろうか?

クレームがない=いい接客?

クレームがない=すべて順調?

ドン引きしているお客様はいても

声に出してわざわざ言わないだけ
です。

本当にうちの店、大丈夫なの?

という視点でスタッフの接客を見直してみる機会や

定期的な社員教育って必要ではないでしょうか

このようなスタッフが

時間とお金をかけて築いた会社のブランドを

ぶっ壊してしまう前に!笑



【☆七條千恵美のセミナー情報☆】
☆2月22日(@渋谷
今回はお昼の開催です!
第4回
「シニア顧客を虜にするための3つのポイント講座」

☆七條千恵美の研修・講演ってどんなことするの?        
       ↓↓

  
http://glitterstage.jp/lecture/


☆七條千恵美のプライベートはこちら
       ↓↓
https://www.facebook.com/chiemi.shichijo
友達申請は「ブログを見た!」とメッセージを
添えてください

☆「CAになりたいんです!」という方はこちら
        ↓↓
元CA教官からのアドバイスがいっぱいのブログ











個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.