「シニア世代のお客様に花を持たせる会話ができますか?」-教えてください!の精神



おはようございます。

愛ある接客ができる社員を育成する研修講師

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

「シニア顧客を虜にするための3つのポイント」

というセミナーの中でも

『会話力』の重要性

お伝えしているのだが

シニア世代はお話好き=なんでも話せばいい

ってもんじゃない。

よく言われることだが

聞き上手になることが大切。

そして

聞き上手な人はどんな世代からも好まれる。
(おしゃべりな七條さんが言うな!というツッコミは不要です)

じゃあ、聞き上手ってどんな人だろう?

わたしが思うに、

「素直に相手に花を持たせてあげられる人」

ではないだろうか。

あるコミュニティで知り合った知人は

非常にそのあたりがお上手。

自分が引くべきところを心得ているというか

頭もよくて知識も豊富なのだが

本当に彼が力を発揮すべき

得意分野以外では相手に花を持たせるために

あえてダメな自分をさらけ出して

いじられ役に徹しているようにも見える(笑)

つまり

「俺が俺が!」

と前に出るべきじゃない場面では

他の人にうまく花を持たせている。

だからこそ彼は人気者。

だからこそ彼が

得意分野で本領を発揮したときは

更に際立って見える。

シニア世代の方は

「教えたい」という気持ちを持っている人が多い。

・・・・・・・・・・・ような気がする。

その気持ちに気づかず、

なんでもかんでも

「あ、それ知ってます」

とぶった切り、饒舌に語るようなことは

避けたいものだ。

お客様は話したいのであって

アナタの話を聞きたいのではないっちゅうに。

という場面を何度か見たことがある(笑)

人生の先輩に対し、

「教えてください!」

という素直さと謙虚な気持ちがある人は

そりゃあ可愛がられますよね!

お客様との会話においては

「お客様に花を持たせる」

なんでもかんでも張り合わず

引くべきところを心得る。

わたしも今更ながら肝に銘じておきたいと

思います!

☆七條千恵美の研修・講演ってどんなことするの?        
       ↓↓

  
http://glitterstage.jp/lecture/

☆七條千恵美のプライベートはこちら
           ↓↓
https://www.facebook.com/chiemi.shichijo
「ブログ見た!」とメッセージをくだされば喜びます(笑)



====================

【関西在住のCAの卵ちゃんたちへ!】

元CA教官が直接指導!

関西出張レッスンのご案内はコチラをクリック!











個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.