「お客様からのサインをキャッチしようとしていますか?」-ちょっとした会話の中にヒントがある



こんばんは。

愛ある接客ができるスタッフを育成する研修講師

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

先日、

とある業界の複数の店舗について

電話応対の覆面調査をした。

減点法で点数をつけるならば

敬語のミスとか語尾の伸ばしがどうとか

声のトーンがどうとか

まあ、

色々とアドバイスできることはあるのだが

それについてはただ単に

「改善点みーーーっけ!」

くらいの気持ちで淡々と調査していた。

でも

わたしが気になったことが1つだけあった。

予約キャンセルの電話の時だ。

ちょっと罠をしかけてみた(笑)

まだ

依頼主さんにフィードバックをしていないので

詳細は避けますが

会話の中でお客様との距離を縮めることが

どうも苦手なようだ。

お客様を演じているわたしから

このボールが飛んできたら

どう打ち返してくれるかな?

わたしが出しているサインに気づいてね!

打ってよ・・・

打ってよ!

打ってーーーっ!!

との願いを込めて

ボールを投げてみたが

すべての店舗ともにスルーでした(笑)

・・・でも。

と、いうことは。

この業界では

まだそこまでこだわった電話応対や

接客をしてないってことよね?

じゃあ他店よりも早くやった方がいいよね?

こういう小さな積み重ねが大事なんだもの。

やれば一歩リードよね?

とウズウズしているわたしです。

わたしがお伝えしている事は

ただのヒントやきっかけにすぎません。

この事例については研修当日に

受講者の皆様に考えていただきますが

他の事例についても

あとはすべて応用可能です

研修前の覆面調査って本当に有効ですね~。

それに

研修当日に種明かしした時の

スタッフのリアクション

とても見応えがありますからね(ワクワク笑)


☆七條千恵美の研修・講演ってどんなことするの?        
       ↓↓

  
http://glitterstage.jp/lecture/

☆七條千恵美のプライベートはこちら
           ↓↓
https://www.facebook.com/chiemi.shichijo
「ブログ見た!」とメッセージをくだされば喜びます(笑)



====================

【関西在住のCAの卵ちゃんたちへ!】

元CA教官が直接指導!

関西出張レッスンのご案内はコチラをクリック!












下の記事も一緒に読まれています。




個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.