「お客様の前で作り笑いはいけませんか?」-お客様を不快にする笑顔??



こんばんは。

愛ある接客ができるスタッフを育成する研修講師

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

もう随分前ですが、こんな話を聞いたことがある。

機内でお客様から

「乗務員の作り笑いが気に入らない

というクレームがあったとか…

その報告を部下からを聞いたチーフ(男性)が

お客様のところに行き、

「お客様、乗務員が思っている気持ちをそのまま

顔に出していいとお思いですか?

と言った。

するとお客様が更にお怒りになってしまった。

当たり前じゃ(笑)

そんなこと言ったら火に油です。

プロの対応としてはいかがなものか?

と、首をかしげました…

そう思った一方で

「そうだ!そうだー!!よく言った!!」

と思った自分がいたことはナイショです(笑)

「笑顔」は接客において欠かせないもの。

心からの笑顔、これに勝るものはありません。

でも、

現実は心からの笑顔が出ないこともあります。

プライベートで悲しいことがあったり、

お客様から無理な要求があったり、

忙しくてクタクタになっていたり…

しかし、

そんな事情はお客様には関係ない。

プロなら笑え。

作ってでも笑え。

と思います。

もう一度言いますが

心からの笑顔、これに勝るものはない

でも、

仕事は楽しいことばかりじゃない。

楽しかったり嬉しかった時だけ笑えばいいのなら

そんなに簡単なことはない。

接客という仕事の中には

「笑う」

ということも一つの大きな仕事として

お給料に含まれていることを自覚すべきだと

わたしは思う。

湧き出てきた個人的な感情と戦って

プロ意識の元に作られた笑顔ならば、

わたしは評価したいと思う。

でも。

お客様に不快感を与えてしまうような作り笑いは

すでに笑顔が果たす役割を台無しにしている。

つまり、

その時点で、もはや笑顔ではないのだ。

ということは

どんな困難な状況にあっても

楽しく前向きに捉えることができ

本当に心から接客を楽しめる人

そんな人が最強ってことですね


☆七條千恵美の研修・講演ってどんなことするの?        
       ↓↓

  
http://glitterstage.jp/lecture/

☆七條千恵美のプライベートはこちら
       ↓↓
https://www.facebook.com/chiemi.shichijo
友達申請は「ブログを見た!」とメッセージを
添えてください


======================================

<<小冊子無料プレゼントのお知らせ>>

経営者、人事部、人材開発部の方

に限り無料で郵送致します。

詳しくはこちらの記事をご覧ください↓↓

「シニア層を虜にするための3つのポイント」小冊子ができました!











個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.