「シニア層との会話を楽しんでみませんか?」-シニア顧客に好かれる人について考える



こんばんは。

愛ある接客ができる社員を育成する研修講師

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

先日開催したセミナー

「シニア顧客を虜にするための3つのポイント」

の懇親会の後、更に話が盛り上がって

何人かの方と遅くまで飲んだ。(2:00AM)

帰りはタクシーのお世話になるしかない。

そこでふと思った。

「さっき、セミナーで語った内容を体現してみよう」

停めたタクシーの運転手さんはシニアの方。

自宅までの約20分間。

わたしの説くことが本当に間違いないか

再確認だ!

運転手さんは寡黙な人だった。

わたしが行先を告げると

「わかりました。○○警察のそばですね?

道順は△△からでいいですか?」

と前を向いたまま確認し、

そのあとは、黙ってハンドルを握っていた。

そこでわたしが口を開いた。

「いつもその辺りまで行かれるんですか?

お詳しいですね!

すると

「…いやいやぁ」

と、はにかんだと思ったら

それまで寡黙だった

運転手さんのキャラが一変した。

「プロですからっっ」

と、ビックリするくらいのドヤ顔で振り返った(笑)

いいぞ、いいぞ

そこでわたしが続けた。

「でも…。最近、カーナビがあっても

道を間違えるドライバーさんもいますよね~」

「僕はカーナビは当てにしてないんですよ。

僕の教科書は・・・」

と、言って助手席のサイドポケットに手を伸ばし

エッヘン!!とばかりに道路地図を引っ張り出し

わたしにかざした。

「なるほど!地図が一番確かなんですね」

と言ったわたしの相槌は爽やかにスルーし、

運転手さんは地図の巻末にある建物索引を開き

「まずはここから頭に入れるんですよ!!」

とわたしの方を向いて力説。

「確かに!!建物の名前を知らないと

道を知っていてもたどり着きませんよねえ!」

と応えながら心の中で

(前向いてください…)

と思ったことはナイショです(笑)

その後も楽しいやり取りが続き

あと5分くらいで我が家という辺りで

運転手さんがポロリと言った。

「…この辺りにね、最近娘が嫁いだんですよ」

運転手さんがわたしに

プライベートな事を話してくれた。

しかも大切な娘さんの個人情報を…。

そして娘さんのことを思い出し

少しわたしと重ねてくれたのであろうか、

わたしが降車しようとすると

「あ!ちょっと待って!

もう少し車を前に出した方が降りやすいから!」

と言って

すっかりタメ口ではあったが

心温まる優しさを見せてくれた。

タクシーの車内で楽しい時間を過ごせた事で

セミナーの後の達成感に加え、

温かい気持ちに包まれて帰宅することができた。

結果的にわたし自身も

皆様にお伝えしている事が確かだと

再確認できたが、

それ以上に得るものが多い時間となりました。

運転手さん、ありがとうございました


☆七條千恵美の研修・講演ってどんなことするの?        
       ↓↓

  
http://glitterstage.jp/lecture/

☆七條千恵美のプライベートはこちら
       ↓↓
https://www.facebook.com/chiemi.shichijo
友達申請は「ブログを見た!」とメッセージを
添えてください


======================================

<<小冊子無料プレゼントのお知らせ>>

経営者、人事部、人材開発部の方

に限り無料で郵送致します。


詳しくはこちらの記事をご覧ください↓↓

「シニア層を虜にするための3つのポイント」小冊子ができました!











個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.