「あの頃の気持ちを思い出してみませんか?」-お客様がくださった一言



こんばんは。

愛ある接客ができる社員を育成する研修講師

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

実はここ数日、

小さな棘がいくつか刺さっており

いや、

正確に言うとスルーすべき棘とわかっていながら

自ら拾い集めていた大馬鹿者であったのですが

そんな時には

過去の自分を思い出すことにしています。

今日、ふとこんな事を思い出したのでご紹介。

CAとしての訓練が無事に終わった喜びも束の間、

またしても大きな試練であるOJTが待っている。

*OJT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング)
 つまり実際の飛行機に乗って行う訓練

OJTバッジをつけてビビり倒して臨んだ

その日のフライトは

羽田―伊丹線。

見事なほどにビジネスマンばかりだ。

フライトタイムは非常に短い。

失敗などしていたらサービスの時間が足りなくなる。

そしてビジネスマンは頻繁にお乗りの方が多く

サービスについての目も肥えていらっしゃる…

ミスは許されない!!

ガッチガチでありながらも

飲み物をこぼさないように

笑顔を忘れないように

感謝の気持ちを込めて

すべてのお客様に

お飲み物を出し終わることができた。

やれば出来る子だな、わたし・・・

そんな気持ちになったのがいけなかった。

「もう楽勝さ」と言わんばかりに

調子に乗ってホイホイとからになった紙コップを

重ねながら回収していたときに事件は起きた。

会議室ではなく

機内で起きた。

「あ、そーれ」とばかりに重ねたカップの

下にあったカップの中に飲み物が少し残っていた。

気づかなかったが、

完全に空っぽではなかったのだ

不注意で重ねたカップのせいで

下のカップに残っていたコーヒーが溢れて

通路側にお座りのお客様の洋服に

コーヒーの滴が飛んだ…

ギャーーーーーーーーッ!!

その光景はスローモーションのようだった。

どどどど、どうしよーーーう(号泣)

顔面蒼白でお詫びしまくるわたしに

そのビジネスマンのお客様は

「あ、大丈夫だよ」

とクールに一言。

でもね、でもね。

わたしが悪いのですー涙

ちゃんと先輩に報告して対応してもらわないと…

先輩の仕事も増やしちゃった。

あれほど、「ミスはするまい!」と思っていたのに

調子に乗ったからだよ、バカバカバカ。

お洋服を汚してしまって

これから大切な商談だったら本当に申し訳ない…

そんな思いを抱えながらも

他のお客様にシュンとした顔は見せられない。

なんとか笑顔で乗り切って無事着陸…

さきほど

「大丈夫だよ」とおっしゃってくださったお客様が

降機のために出口に向かって歩いてくる。

もう一度ちゃんとお詫びしなきゃ!

と、思ったわたしがお声をかけるよりも先に

そのお客様が

「OJT、ガンバってね」

と声をかけてくださった。

堪えきれない…

その後は、ウルウルしながら

無理に作った笑顔で他のお客様をお見送り。

先輩CAの

「なんでこの子、涙浮かべて笑ってんの??」

と言いたげな顔は忘れません(笑)

こんなにガムシャラだった時の気持ち、

仕事が変わった今でも

ずっと忘れずにいたいと思います



☆七條千恵美の研修・講演ってどんなことするの?        
       ↓↓

  
http://glitterstage.jp/lecture/

☆七條千恵美のプライベートはこちら
       ↓↓
https://www.facebook.com/chiemi.shichijo
友達申請は「ブログを見た!」とメッセージを
添えてください











個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.