「『バイトの子なんか…』って言うのやめませんか?」-同じ船に乗っている仲間だろー!



こんばんは。

愛ある接客ができるスタッフを育成する研修講師

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

研修の打ち合わせの時に

わたしがいつも猛烈に引っかかる言葉…

「バイトの子なんか…」

「まあ、派遣がやってるんで…」

「契約社員だから仕方ないんですけどね」

・・・

打ち合わせなので

一応大人の振る舞いはしますが

先日、わたしと一緒に面談に同行した方に

「その言葉が出るたびに七條さんが

ピクッと反応しているのが解ってハラハラした」

と言われてしまいました(笑)

わかりやすい女なんです、わたし!!

その言葉を聞くたびに

「ちゃうやろ!ちゃうやろーー!!」

と言う想いが頭の中でこだまする。

(関西弁で…)

いつも思います。

学生のバイトでも

パートのおばちゃんでも

派遣社員でも

契約社員でも

正規社員以上に真剣に真面目に

素晴らしい仕事をしている人はたくさんいる。

「この派遣社員の方がいなくなったら困る~!」

という派遣社員の方と一緒に働いた経験もあります。

本当に頼もしい方でした。

もちろん、

困ったちゃんの学生のバイトもいるかもしれません。

事実、

わたしも学生さんとの関わりの中で数名ほど

個別説教部屋を実施したこともあります(笑)

何が言いたいのかと言うと

バイトとか派遣とかっていうくくりで

決めつけるのはもうやめませんか??

社員とバイトさん合同の研修をしていても

バイトさんの方が意識が高い人もいますしね。

仮に経営者や上司が

「本人たちの前ではそんな言葉は言ってない」

としてもそういう想いは日々の言動に現れますよ。

正規社員よりも安い給料で

働いてる人たちに対して

もっと仲間意識を持ちましょうよ。

だって、

「お客様を大切にする」

「お客様に愛され選ばれる企業を目指す」

という理念を掲げた船に一緒に乗っている

仲間でしょう??

もうそろそろ、

この想いを研修の打ち合わせの場所で

封じ込める自信がありません(笑)

「いやいや、でもね。

やはりバイトや派遣には責任がないから・・・」

と、いう方がいるならば

では正規の社員さんは

バイトさんにどんな背中を見せていますか??

と問いたいわたしなのでした・・・。

あ!

このセリフ、4月の研修打ち合わせで

既に部長さんに言ってました。

封じ込めてなかった今、思い出しました(笑)


☆七條千恵美の研修・講演ってどんなことするの?        
       ↓↓

  
http://glitterstage.jp/lecture/

☆七條千恵美のプライベートはこちら
       ↓↓
https://www.facebook.com/chiemi.shichijo
友達申請は「ブログを見た!」とメッセージを
添えてください











個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.