「お客様の時間を大切にしていますか?」-お願い事は依頼形で!



こんにちは。

愛ある接客ができる社員を育成する研修講師

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

先日、ある方から

「もうチワワ君(営業マン)のことは書かないのですか?」
→チワワ君が我が家に来た記事はコチラ
と聞かれたので、そろそろ、その後の彼の活躍を

書いてみようかと思った昼下がり・・・

何ともキョーレツな飛び込み営業マンがやってきた

と言う訳で急遽内容を変更してお届けします(笑)

ピーンポーンの音に反応してモニタ―を見ると

そこには

体操のお兄さんさながらの出で立ちの男性の姿。

「はい?」

と応答すると

「こーんにーちはーーーー

○○牛乳の△△でえすっ!
(手を胸に当てながらドヤ顔で自己紹介)

お子さんのいるご家庭を回っているんですけどね、
(子供たちの自転車を手で指し示す→なんか怖いぞ!)

キャンペーンをやっているので

下までお願いしまっす!(ニカー――ッ)

もうこのフレーズ大っ嫌い…

明るく言っているんだけど

「下までお願いします」ってやつ。

すごく失礼だと思う。

アポがないのだから、せめて

「お願いできますか?」

でしょうが。

それに加えて

このテンション…。芸人かっ!

「あ~。すみません。ちょっと手が離せないので」

と断ると

(あらら?なぜ?)的な不思議顔で

「このキャンペーン

かーなりビッグなキャンペーンですよ~!

30秒だけ!

僕の面白い顔、見に来てもらえませんかっ(ニカッ)!」

・・・面白い顔なら

ずっとモニターで見てますが(笑)?

「すみません。けっこうです」

と言ってやっとお引き取りいただいた。

その後、またお隣でも

ハイテンションパフォーマンスの声…(笑)

早急に近所のママ友に

芸人営業マンのことを連絡(笑)

意外にも

「きたきた!子供が大ウケ!」

「うちはまだかなあ」

なんて返事が返ってきたが

きっと玄関口まで行った人はいないだろう…。

まあ、考えてみれば

この猛暑の中、試行錯誤しながら

飛び込み営業を頑張っているんだよね。

でも、無理!

あれじゃあ無理よ(笑)!!

押し売りしない。

謙虚に。

お客さんの時間を割いていることに

想いを馳せられるかどうか?

わたしはこのポイントを重視しますねえ。

彼から買うことはないけれど

「動画撮っときゃよかったかなー?」

と少しだけ思ったわたしです(笑)

☆七條千恵美の研修・講演ってどんなことするの?        
       ↓↓

  
http://glitterstage.jp/lecture/

☆七條千恵美のプライベートはこちら
       ↓↓
https://www.facebook.com/chiemi.shichijo
友達申請の場合は「ブログを見た!」とメッセージを
添えてください











個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.