「事務的な美しさに心打たれますか?」-相手にどんなふうに伝わるのか?が大事



こんにちは。

愛ある接客ができるスタッフを育成する研修講師

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

大手の企業さんに行くと

「ほー。さすがにきちんとしていらっしゃる」

と思うような抜け目ないご案内だったり

エレベーターへの誘導があったりする。

きちんとしていらっしゃいますね。

と感心したことは確か。

しかし、

心臓バクバクのプレゼンのあとに

その誘導完璧な

「キチントさん」

とエレベーターで二人きりになった。

お偉いさんの前でやる心臓バクバクプレゼンから

解放されてわたしはつい

「ふーーー。緊張しましたーー」

と素の自分に戻って

キチントさんに笑顔を向けると

少し顔をこちらに向けて一瞬微笑を浮かべると

すぐさま

エレベーターの操作パネルに釘付け。

なんで微笑やねん・・・(笑)

そこはすかさず

「ああいう場所は緊張しますよね!

お疲れ様でした!!」

くらいのこと言えんか??

別に

「いや~!素晴らしいプレゼンでした」

なんて白々しい事いう必要はないけどね(笑)

所作の流れはとても美しい人だった。

でも

事務的な美しさでは心は打たれないなあと

改めて思った次第です。

よくマニュアルにある

笑顔の作り方もそうですよ。

自分が笑っているつもりで

相手にそれが伝わらないのは困るけど

決まった作り方なんてないですよ。

それぞれに素敵な笑顔があるはず。

表情筋の硬い人は

少し口角を上げるトレーニングも

必要ですが、

「こうしなきゃダメ」

なんて笑顔はない。

と私は思う。

相手にどんなふうに伝わるのかが大事!

だから

キチントさんも

「事務的な作業を完璧に遂行することを好む人」

にはそうすればいいし、

「会話が好きそうな人」(←わたし)

には

もう少し絡んでくれたらありがたいなあ

放置された空気に耐えるのは

辛いですわ~




☆七條千恵美の研修・講演ってどんなことするの?        
       ↓↓

  
http://glitterstage.jp/lecture/

☆七條千恵美のプライベートはこちら
       ↓↓
https://www.facebook.com/chiemi.shichijo
「ブログ見た!」とメッセージをくだされば喜びます(笑)












個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.