「お客様のつぶやきを聞いていますか?」-お客様のつぶやきが信頼や喜びに変わる時



こんばんは。

愛ある接客ができるスタッフを育成する研修講師

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

一昨日、

無事にコラボセミナーを終えることができました。

このコラボセミナーの一貫したテーマ

「品性」をベースに

第2回目の今回は「信頼」について

皆さまと共に考える時間を持つことができました。

参加者の皆さまとこのセミナーを

影で支えてくださった皆さまに感謝です!

ありがとうございました

オマケ↓

(何がそんなに面白かったのか爆笑しているシチジョー笑)

さて、

今回セミナーに参加してくださった素敵な女性から

あるプレゼントをいただきました。

その女性とは

メッセージのやり取りはしていたものの

お目にかかるのは今回が初めて。

会場に着いてすぐにその女性は

「シチジョウさんにプレゼントです!」

と言って可愛い封筒をわたしに手渡されました。

何だろう??

そしてその女性は

「セミナーが終わったら見てください

と…。

つきあってくださいって書いてあったらどうしよう

と心の中で思ったことはナイショです(笑)

セミナーが終わって封筒を開けると

中には

テプラで作った「O」と「N」の文字


実は、少し前にわたしがFBで

「PCのキーボードのOとNの塗装がはげてきた

と言う記事を投稿していたんです。

「透明×ブラックでシールを作って貼るのはどうか?」

というナイスアイデアを

他のFB友達からいただいたものの我が家にテプラがなく

油性ペンで直書き×セロテープ

という最新鋭の方法でしのいでいたのです

そんなわたしの記事とコメントを見て

きっと不憫に思われたのでしょう(笑)

彼女は、テプラでOとNを作ってきてくれました。

しかも、大小の2サイズ!

そしてなんと予備まで(笑)!!

嬉しかったですね~

彼女が面識のないわたしの

つぶやきを気にかけてくれたこと。

そのつぶやきを忘れないでいてくれたこと。

そして、自ら作ってプレゼントしてくれたこと。

素直に嬉しいと思うと同時に

接客もこれが原点だなと

改めて思い出すきっかけとなりました。

途端に接客の話をして恐縮ですが(笑)

お客様が接客スタッフに対して

感動するのはこういうことなんです。

今ではもう珍しくもない

レストランで急に明かりが消えて

ケーキに花火さして

「お誕生日おめでとうございます!イエ~イ

ってことではないのですよ。

あ、もちろん

それはそれでお祝いされたら嬉しいのですが

わたしのようなひねくれ者だと

「この店は誕生日を把握しているお客には

いつもこうするんだな」

って思うわけですよ。

そんなの、オンリーワンじゃない。

でも、

そのお客様がつぶやいた一言だったり

そのお客様が出したサインに気がついて

取った行動ならば

オンリーワンの接客になるのです。

それこそが

お客様の喜びに繋がり

その積み重ねこそが

お客様の信頼を得る

だからこそ、

接客スタッフは常にお客様に関心を持ち

お客様をよく見る必要があるのです。

ぼんやりしていたら

大切なつぶやきを

聞き漏らすことになりますからね!

お客様に喜んでいただきたい

お客様の信頼を得たい

そのためにはどうすればいいのかしら?

と思ったら、まずは

お客様のつぶやきを聞き逃さない

ってことから始めてみてはいかがでしょうか?

それも出来ないうちは

ケーキに花火さしてる場合じゃありませんよ


☆七條千恵美の研修・講演ってどんなことするの?        
       ↓↓

  
http://glitterstage.jp/lecture/

☆七條千恵美のプライベートはこちら
       ↓↓
https://www.facebook.com/chiemi.shichijo
「ブログ見た!」とメッセージをくだされば喜びます(笑)











個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.