「星に願ってもいいですか?」-来年度もぜひ!!



こんばんは。

東京マラソンのランナーさんたちを間近で見てきた

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

ランナーの皆さまのチャレンジ精神に感動しました!

・・・ただ、

ランナーの中にスパイダーマンの仮装をした人がいて

ひどく息苦しそうでした

無謀な仮装後悔しているに違いない」

と確信しました(笑)

さて。

先週、息子(小5)の保護者会に行ってきました。

担任の先生は男性。

日頃の生徒との向き合い方や学級通信から

先生の考えや人柄が見て取れる。

この先生は、アピールするような情熱ではなく、

静かに見守るような愛情を持っている。

その先生がクラスについてこう語った。

「過去に担任したクラスでは、クラス対抗行事の前日は

休み時間を返上し全員で練習することが当り前だった。

しかし、このクラス。

『練習は大事だけど、休み時間だけは自由にしたい』

と言う子が何人かいた。

ハッとした。

今まで自分は、生徒たちが練習するのが当り前、

また、そういう姿であるべきだ。

型にはめてきたのかもしれない、と思った。

もしかしたら、過去のクラスの中にも本当は

休み時間は読書がしたいとか

サッカーがしたいとか、そんな思いを持った子が

いたのかもしれない。

だけど、

空気を読んでみんなに合わせていたのではないか?

と思った。

本来、子供の発想は自由なのが自然。

そういう意味でこのクラスは

素直だなと思ったし、自分の思いを言えるって

すごいなあと思った。」

この話の途中までは、母ちゃんズはみんな、

あちゃ~ 

協調性がなかったのか、我が子たちには!

先生、ごめんなさい…。

と思っていた。

でも、先生の本当に言いたいことは

そうではなかった。

確かに協調性は大事。

団結して何かを成し遂げる喜びも知って欲しい。

でも

いろんな考えがあっていいんだよ。

意見が違ったら話し合ってみようよ。

ぶつかることを恐れて言葉を飲み込むなよ。

「思い」を言える君たちは本当に素直なんだよ。

また

当日のクラス対抗行事では

お互いに助け合い、声を掛け合い

失敗した仲間を励ましたりして、

成長した姿を見せてくれた

とも言ってくださったなあ。


このクラス、


ちょっとヤンチャで個性的だけど

みんなイキイキしている理由

わかったような気がする。

先生!!

来年度の6年生もぜひ担任
をお願いします!!

こんな先生から

卒業証書をもらえる子供たちは幸せだろうな

担任、変わりませんように…!


人気ブログランキングへ

社員を輝かせたい経営者!!
人材こそ宝だ!とお考えの経営者!!
七條千恵美(しちじょうちえみ)からパワーをもらいたい人!
CAの夢を諦めたくない人!

七條千恵美(しちじょうちえみ)への研修依頼・
講演依頼・就活支援・コンサルのお問い合わせは
こちらから↓↓
info@glitterstage.jp











個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.