「働く目的は何ですか?」-あなたがいてよかった



こんばんは。

明日、久しぶりに早起きすることになり寝坊のプレッシャー

負けそうな七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

現役CAの頃も早朝便の前日

「寝坊したらどうしよう…」とフライト以上に寝坊を心配して

床についたことを懐かしく思い出しました(笑)

さて。

今回は前回の記事の補足として書きたいと思います。

前回の記事はコチラ↓↓
http://glitterstage.jp/?p=4270

長らくサービス業に就いていたこともあり、

そしてもともとの性分もあり、

接客業に就いていながら、笑わない・返事しない人を見ると

とても腹が立つ。

1つ目は、

「それが客に対する態度か?!」

というシンプルにお客さまとしての感情。

2つ目は、

「お給料をもらっている以上はちゃんとやれよ!」

という別にわたしがその人を雇っている訳ではないけれど

なんとなく湧いてくる妄想経営者としての感情(笑)

3つ目は

「せっかく人と関わる仕事をしてるんだから

『あなたがいてよかった』と思ってもらえるような

パフォーマンスしろよ!熱い人生送れよ!!」

という修造的ともシチジョーとも言うべき感情…。

何のために働くの?

もちろんその答えは人それぞれ。

でもせっかく働くならお金のためだけなんて

淋しくはないか?

この際だからハッキリ言いますけど

わたしが常々言っている

「お客さまのために」

なんて本当は

「自分のため」ですから。

「お客さまのために」って考えた工夫費やした時間

お客さまの笑顔だったり、

「ありがとう」って言葉だったり、

「あなたがいてくれてよかったよ!」って言葉となって

自分に返ってくる。

お金には代えられない喜びとなって。

「いつもがんばってたけど変な客ばっかでさ~。

もうやってらんないよ!」

と思う人がいたらよーく聞いて。

 
100球投げて1球返ってきたら良い方だから。

CAの仕事もそう。

毎日毎日、ドラマティックな感動話があるなんて思ったら

大間違いですよ。

仕事はどれも同じ。大変な毎日だから

たまに起こるドラマが心に染みるんです。

あなたのお客さまが

あなたの仲間が

あなたの家族が

あなたの友達が

「あなたがいてくれてよかった」

と思ってくれていれば

あなたのいるステージはキラキラしているはずです・・・

なーんて。

キレイにまとめようとしたけれど

早い話が、

一回きりの人生なんだから

 もったいないことすんなよ!!

って言いたかっただけ(笑)?!

まわりくどい言い方してごめんなさい~

社員を輝かせたい経営者!!
人材こそ宝だ!とお考えの経営者!!
七條千恵美(しちじょうちえみ)からパワーをもらいたい人!
CAの夢を諦めたくない人!

七條千恵美(しちじょうちえみ)への
研修依頼・講演依頼・就活支援・コンサルのお問い合わせは
こちらから↓↓
info@glitterstage.jp











個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.