「食べますか?食べませんか?」-なぜお菓子があるのかな?



こんばんは。

食欲の秋が冷たい風に吹き飛ばされたと思ったら

「食欲の出過ぎる冬」がいきなりやってきてしまい

真夜中スイーツしている七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

あともう一息で目標体重だというのに・・・。

何もかも美味しいったらありゃしない!

忘年会・新年会が続くので無茶もできず
食欲と戦う日々が続きそうです(涙)

さて。

今回は、「面接会場で出されたお菓子」について
     (悩んだ挙句、今日はこれ!(笑))

CAの最終面接後の集合部屋で、
お菓子が用意されていました。

大皿にチョコレート、ポッキー、ハッピーターンなど
魅力的なお菓子が並べられ、
いくつかテーブルに置いてありました。

さあ、あなたは食べますか?

それとも、食べませんか??

     ・
     ・
     ・
     ・

正解?

いや。知りませんけどね(笑)

ただ、入社後にCA仲間とその話をしたときは

「食べた方がいいと思って食べた

と言う人が圧倒的。

もちろん、わたしもその一人!!

しかも、わたし、一番に手を伸ばしました(笑)

「そのハッピーターンは、わたしのよ!!」

と抱え込んだ訳ではありません(笑)

このお菓子を用意してくださった

面接官以外の

陰ながら採用を支えてくださっている社員の方々

の思いを感じたのです。

きっと、お菓子を用意してくれた方々は

「みなさん、面接で緊張したでしょう?」

「少し甘いものでも食べてリラックスしてね」

「やっぱハッピーターンは外せないよね?」

などなど、将来仲間になるわたしたちへの

思いやりの気持ちがあったはず。

そして

「どんな子が入ってくるんだろう?(ワクワク)

と思いながら様子を見ているはず。

出されたものを遠慮する謙虚な気持ち
必要な場面もあるけれど、この場面では

「食べ」 だな・・・。

そして、美味しそうに(笑)

と思ったわたし。

お菓子部屋 ・・・ 集合部屋に入り、
お菓子を見つけてあきらかに嬉しそうなわたしに

「食べてくださいね!」

とお世話係の社員の方が声をかけてくださった。

「いただいていいのですか?」

心にもないことを一応言い(笑)、

モジモジしている別の受験者に

「一緒に食べませんか ?」

協調性までアピールしてみたりなんかして。

どんだけ計算高いのだ…。

だ・け・ど!!絶対に

こういう気配りも見られているし、

食べ方も見られているし、

食べたあとの行動も見られてますから

そういったところは若干の緊張感は保ちつつ、

「美味しいです 」

とか

「生き返りました(笑)」

とか

「お菓子まで用意してくださってありがとうございます」
            (たぶん、模範解答・・・)

などの感謝や喜びの気持ちを伝えることが

将来の後輩たちに思いを馳せてくださった

先輩方への一番のお返し

ではないかなあと思います

人の好意は受け取るもの

その方が可愛いじゃあないですか

好意を差し出してくれた方は

喜んで欲しい

と思っているんですから・・・。

とは言うのもも

お菓子を食べるか?食べないか?

判断はご自身でくだしてください(笑)
     (責任持てませーん)

わたしは
ありがたくいただく派です。

ということで七條千恵美(しちじょうちえみ)
いつでもプレゼントを受け付けております(笑)


CAの夢をあきらめたくない人!
第一印象で差をつけたい人!
お客さまの記憶に残るスタッフを育成したい人!
七條千恵美(しちじょうちえみ)からパワーをもらいたい人!

七條千恵美(しちじょうちえみ)への
研修依頼・講演依頼・就活支援・コンサルのお問い合わせは
こちらから↓↓

info@glitterstage.jp
FBはこちら↓↓
https://www.facebook.com/chiemi.shichijo











個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.