「イライラさせていませんか?」-揉むのは肩の方がいい



こんばんは。

昨日、タロット占いをしてもらった時に

「ライオンをも制する女」のカードが出てしまった

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

武井壮に親近感が湧いたことは
言うまでもありません(笑)

さて今日は、

「気を揉ます」と言うことについて・・・。

CAが1人で大勢のお客さまを担当していたり

ご要望のものが近くにないときなどは

直ちにご希望のものをお持ちできないこともしばしば・・・。

それでもお客さまを不快にさせずに
お待ちいただく方法はある。

それは

「忘れていませんよアピール」

もっと解りやすく言うと

「アナタのことをちゃーんと
気にかけていますよ アピール」

これが大事。

「今すぐコーヒー飲まなきゃ死んでしまう~!!」

とか、

「今すぐ雑誌持ってきてくれなきゃ嫌よ~!!」

と言う人はあまりいない (→時々いたかも笑)

可能ならば今すぐにお持ちしたいけれど

物理的にムリ・・・という時でも

離れた位置でその方と目が合ったら

(今、準備するので待っていてくださいね)

熱い視線に思いをのせて会釈したり、

「只今ご希望の雑誌お探ししています。
お待ちいただく間、他の雑誌をお持ちしましょうか?」

とか、

「お待たせして申し訳ありません。
あと○○分ほどでご用意できます」

などのアプローチをして

とにかく

気を揉ませないことが大事!!

お客さまから見えないところで
いくら一生懸命汗水垂らしていても
それが伝わらなければ

ちゃんとやってくれているんかな?)

        ↓

(いや、忘れてるんちゃうか?

        ↓

だいぶ前に頼んだよな?)

        ↓

器の小さい客やと思われたら嫌だから
 もう少し待つか・・・)

        ↓

(10分間、CAから音沙汰なし・・・)

        ↓

どないなってんねん!!

   
        ↓

噴火

とならないように

「気を揉ませない工夫」が大切ですね

だって怒る時って

「遅い」

ことに対してよりも

「大切に思ってくれてないでしょ! 」

という誤解がほとんどの理由ですから・・・

どこかのご夫婦でも似たようなことがあったような・・・笑)

例え、最高のタイミングでご希望にそえなくても

忘れていませんよ!

大切に思っていますよ!!

と伝えることができれば
気を揉ませずに済みますね!

そう言えば・・・

大学生の頃、我が家の門限は22時でした。

「あ!間に合わない!」と思った時に

21:50に親に電話をいれ、

「22時を少し過ぎるけど心配しないでね~」

親の噴火防止策を取るわたしとは違い、

いつも22:03に帰宅しては

「何時だと思ってんのーーっ!!(噴火 )」

と怒られていたわたしのを思い出しました(笑)


CAの夢をあきらめたくない人!
第一印象で差をつけたい人!
お客さまの記憶に残るスタッフを育成したい人!
七條千恵美(しちじょうちえみ)からパワーをもらいたい人!

七條千恵美(しちじょうちえみ)への
研修依頼・講演依頼・就活支援・コンサルのお問い合わせは
こちらから↓↓

info@glitterstage.jp
FBはこちら↓↓
https://www.facebook.com/chiemi.shichijo











個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.