お客さまが窮地に立たされたときに発揮される接客の力



こんにちは。

 

【一番に思い出され選ばれる人になる!】

「外見力」「察知力」「会話力」

3つの力で選ばれる人を育成する

接客アドバイザー

七條千恵美(しちじょうちえみ)です。

 

先日、出張にいったときのこと。

結果的には

「わたしの単なる思い込み」

だったのですが、それに気づかず

ひとりでパニック&半泣きになりました(笑)

 

スマホの機種変をしたばかりで

まだ新しいスマホについて

慣熟していなかった私。

 

そんな私がスマホの再起動をかけると

パスワードの入力画面が。

 

「え?なんだっけパスワード??」

 

はじめは楽勝モードで思いつく4桁を入力。

しかし、どれもこれもはじかれる…

「あれあれあれ~~( ;∀;)」

と気持ちがあせるわたしに、今度は

「すでに○○回失敗しました。

あと○○回でデータが消えます」

みたいなメッセージが!!

 

ちょっとやめてぇぇぇ~~(T_T)

子供たちとの連絡手段が絶たれること、

翌日の仕事の連絡手段が絶たれること、

まさに血の気が引く思い…

 

駅員さんに近くにスマホのショップがないかと

尋ねるもすでに閉店時間とのこと。(号泣)

ホテルについてスタッフさんに

再度どこかにスマホのショップがないかと尋ねるも

やはり同じく閉店時間という返事。(嗚咽)

 

すると

そのやりとりを隣で聞いていた女性スタッフが

「スマホのショップは閉店ですが

○○カメラの中にサポートセンターがあります!

あと30分ありますが行かれますか?!」

と提案してくれました。

 

○○カメラのサポートセンターに行っても

パスワードなんて

教えてくれないだろうなあ…( ;∀;)

と思ったものの、藁にもすがる思いで

雨の中、ヒールで走りました。

 

そして

○○カメラに駆け込んだものの、

サポートセンター自体は閉まってました…

が!!!

近くにいたスタッフのお兄さんに

「スマホが立ちあがらないんです~( ;∀;)」

と泣きつき、

困っているお兄さんに追い打ちをかけるように

「パスワードの4桁が思い出せないんです!」

と告げると、

「パスワード、4桁とは限らないですよ(・ω・)ノ」

と・・・。

そのひとことで、

私の思い込みは解除されました。

「え?そうなの( ゚Д゚)??

あああ!もしかしてあれでいいのか?!」

と脳裏に浮かんできたパスワードを

おそるおそる入力。

 

立ちあがった・・・(歓喜(T_T))

ありがとう、ありがとう。お兄さん。

私の思い込みを解いてくれて…。

もうホントに「安堵」ってこういうことをいうのだと

痛感しました。

 

たくさんのお礼を伝えてお店を後にし、

ホテルに帰ってスタッフさんにも

お礼&ご報告をしました。

 

窮地に立たされたときの

スタッフさんからの提案やヘルプは

本当に心強いもの。

 

そして

それで解決にいたったときは

スタッフが天使や王子さまに見えるもの(笑)

 

 

皆さんのお客さまが困っているときは

すぐに解決策が見出せなくても

ぜひ力になってあげてください。

 

モノを出す、売るだけが接客ではなく

このような場面でこそ

スタッフの優しい人柄に触れたお客さまが

心から満足される瞬間なのです♡

※わたしの思い込みでお騒がせした皆さま、

本当に申し訳ございませんでしたm(__)m

 

 

 

 

☆研修・講演のご相談はコチラ☆

☆七條千恵美のインタビュー記事はコチラ☆

☆2016年11月9日発売 ※9度目の増刷決定!
「接客の一流、二流、三流」

(明日香出版社)
img_20161102_122941

☆2017年1月30日発売!
「ザ・チームワーク」
(アルファポリス)

☆人生を決める

「ありがとう」と「すみません」の使い分け
(アルファポリス)

FB_IMG_1466757952345

Amazonでも注文できます♪












下の記事も一緒に読まれています。




個人情報保護方針
 Copyright (C) 2017 GLITTER STAGE Co,Ltd All Rights Reserved.